神学集中講座

夏期集中神学講座は、夏休みを利用して勉強しようと志す人々のために開講しています。個々の興味ある科目を選んで聴講することが可能です
教職にある人々には宗教科教員免許状の取得ができるように、文部科学省から免許法認定公開講座としての認定を受けています
今年度は四谷キャンパスで7月22日から8月9日の間の15日間にわたり9科目(9単位)、大阪サテライトキャンパスにおいて10月、12月、2020年2月の6日間にわたって3科目(3単位)を開講します

皆様のご参加を、おまちしております
                                 神学部長      川中 仁
                                 公開学習センター長 飯島 真里子
                                 コーディネーター  髙山 貞美

 

2019年度 第16回 夏期集中神学講座 プログラム

  • 東京会場(上智大学四谷キャンパス)
    7月22日(月)から7月26日(金)       第一講義:「古代教父の神学」(阿部仲麻呂講師)
                           第二講義:「ミサにおける言葉と所作の聖書的意味」
                                          (田中昇講師)
                            第三講義:「現代の霊性―20世紀の霊性史を概観する」
                                          (小西広志講師)
    7月29日(月)から8月2日(金)        第一講義:「宗教科教育法 19-1」(小林由加講師)
                            第二講義:「生命と尊厳」(阿部義彦講師)
                            第三講義:「典礼と音楽―グレゴリオ聖歌に学ぶ」
                                          (西脇純講師)
    8月5日(月)から8月9日(金)        第一講義:「シンボルと霊性」(フィルマンシャー講師)
                            第二講義:「新約聖書入門 2019」(久保文彦講師)
                            第三講義:「エキュメニズム 1―カトリック教会と
                                 東方教会の対話」(角田佑一講師)
  • 大阪会場(大阪サテライトキャンパス)
    10月19日(土)、20日(日)          「東方キリスト教の世界」(袴田渉講師)
    12月21日(土)、22日(日)          「ケアの哲学」(﨑川修講師)
    2月22日(土)、23日(日)           「宗教科教育法 19-2」(松村康平講師)

 

夏期集中講座 受講のお申し込みは。。。。